Interview

導入事例インタビュー

業種:

席数:

目的・効果:

お客様との距離が縮まり
予約数が安定

他社アプリから切り替えで、ビューティーメリット導入いただいた狙いを教えてください。

ロゴを使った公式アプリが作れるという点が大きな理由でした。
あと、以前のサービスは集客サイトとの連動が不安定でしたので、そこを改善したかったという理由もありました。ビューティーメリットは導入してから予約管理に関するトラブルが一度も起きていないので、そこは助かっています。

お客様へアプリを促す際、お店全体で取り組んでいる具体的な対策は、どのような内容でしょうか?

集客サイトの新規クーポン利用条件に「当店無料アプリ登録後ご利用いただけます」と記載して、新規のお客様には必ずアプリをご案内するようにしています。
また、当サロンはケアサロンなので、アプリからご予約頂いた場合はスパ・トリートメントを20%オフにしており、再来クーポンもアプリの方が安くしています。

アプリ予約比率が高まったことで、サロン運営にどのようなメリットが生まれましたか?

お客様との距離が縮まるようになりました。
集客サイトではサロンの強みを出しづらいので、公式アプリで新しいメニューや商品を紹介するようにしています。お客様からも「アプリのお知らせを見た」とのお声を頂くことが増えたので、ご来店の際にスタッフからしつこく提案する必要もなくなり、お互いの距離感が近づきました。
予約数が安定したのはもちろんですが、一番のメリットはここです。

何故“お客様の囲い込み”は必要だと感じられますか?
また、どんな時に「アプリを運用して良かった」と感じられますか?

色々なサロンがありますが、お客様に人気のサロンは集客サイトでも電話でも予約を取れると思います。
ただ、様々な価格やサービスのサロンが展開する中で、「nalu.」というブランドが確立していることが大事だと考えており、そこを目指す上でのツールがアプリだと思います。
お客様の目が肥えてきた昨今、サロンのブランディング強化としてアプリというツールは有効だったと思います。

ビューティーメリット運用から、どのくらいの期間で導入成果を感じられましたか?

1か月くらいで感じました。
集客サイトとの予約情報連動が安定したのですぐに成果を感じました。また、お客様からも「前のアプリより分かりやすい」「動きが早い」とのお声や、アプリで配信したニュース等に関するご質問を頂くことも増えたので、すぐに成果を感じられました。

コロナ禍において、ビューティーメリットはお役立てなりましたでしょうか?

2020年3月末に利用を始めたばかりですので、正直分かりやすいメリットはありませんでした。
ただ、もし今後同じようなことがあったとき、お客様にダイレクトでプッシュ通知が出せるというのは大きな点かと思います。
集客サイトのメルマガでは他のメールに埋もれてしまいますし、お店がオープンしていることすら知らないお客様も多かったので、そういったお客様へ連絡ができるというのは魅力的です。

これから、どのようにビューティーメリットをご活用していかれますか?

お客様と繋がるツールとして長く使っていければと思います。
ビューティーメリットはロゴを使った公式のアプリを作れますので、ブランディング強化としてはかなり強いかと思います。

今後導入を検討されるサロン様への助言を頂きたいのですが、どのようなサロン様がおすすめでしょうか?

ブランディング強化を考えているサロンにはとても良いかと思います。
今後、コロナの影響もあり集客サイトからの集客は減っていくと思いますので、お客様にサロンの強みを理解して頂くブランディングはどのサロンも必要なのではないかと思います。

nalu.

東京都世田谷区玉川2-11-10 エクセレンスビル1F

おすすめ導入事例インタビュー

事例一覧を見る

BeautyMeritの
お申し込み・お問い合わせ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせ

03-6277-2658

受付時間10:00〜18:00
平日のみ(土・日・祝はお休みになります)