Interview

導入事例インタビュー

業種:

席数:

目的・効果:

ポイントカードやカルテを
デジタル化して効率的に

ビューティーメリット導入の狙いを教えてください。

大手の集客・予約サイトから移行して、自社の紙のポイントカードを廃止するために、予約管理ができるアプリを探していました。お客様にわかりやすくメリットがあるものを提案したいと思っていました。

お客様へアプリを促す際、お店全体で取り組んでいる具体的な対策は、どのような内容でしょうか?

紙ポイントカードがアプリに変わることで、お客様が紙のカードを管理しなくてもよくなる点や、即時予約や予約確認/変更が24時間行えて、アプリに最新情報やクーポンの配信がされる、クレジットでもお支払いいただいてもポイント付与されるなどお客様にメリットがあることをお伝えしてアプリをご利用いいただいています。

アプリ予約比率が高まったことで、サロン運営にどのようなメリットが生まれましたか?

まず紙のポイントカード管理の手間が省けました。
また、お客様がアプリで次回の予約を確認しやすくなり、予約のお知らせも通知を送れるので予約を忘れることがなくなりました。
またカルテ管理や写真登録が行える事でカウンセリングに役立っています。

何故“お客様の囲い込み”は必要だと感じられますか?

新規集客にかける費用の削減するために必要だと感じます。
自社の施術を知っていただくため、または売り上げUPのために、何度か足を運んでいただき信頼関係を築く必要があると考えています。

どんな時に「アプリを運用して良かった」と感じられますか?

カードなど消耗品の削減、お客様やスタッフに負担がかかりにくい、わかりやすい

アプリ予約されたお客様からは、どんなお声が一番多いですか?

紙のポイントカードなくなって持ち歩く必要がないからありがたい。予約確認が便利になった。という声をいただいています。

スタッフ様にお聞きしますが、ビューティーメリット導入により、予約管理などの事務作業の効率に変化はございましたか?

ビューティーメリットの導入によりお客様への予約前日の確認のお電話や予約の取り方などスムーズになりました。カルテのシステムによって画像でも共有出来、お客様1人1人の管理がより詳しく共有出来る様になった点が良いなと思いました。

美容業界での「働き方改革」は業務効率の削減や次回予約の推進などが挙げられるかと思います。ビューティーメリット導入でお役に立てていますでしょうか?

特に電話経由の予約が減ったので、施術中に手を止める時間が少なくなりました。

今後導入を検討されるサロン様への助言を頂きたいのですが、どのようなサロン様がおすすめでしょうか?

紙のポイントカードを無くして予約管理をシステムで効率的に行いたいサロンや、オリジナルアプリを導入したいと考えているサロンにはおすすめです。

AOEWD

東京都渋谷区恵比寿南3-6-7第2十一ビル3F

おすすめ導入事例インタビュー

事例一覧を見る

BeautyMeritの
お申し込み・お問い合わせ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせ

03-6277-2658

受付時間10:00〜18:00
平日のみ(土・日・祝はお休みになります)