美容室がECサイトを運営するメリットとは? | サロンの管理システムならビューティーメリット - BeautyMerit -

美容室がECサイトを運営するメリットとは? 販売できる商品や成功のポイントなど詳しく解説!

公開日:2023年12月20日

美容室ではシャンプーやトリートメント、スタイリング剤などのヘアケアに関する商品を取り扱っており、ECサイトでも商品を販売するケースが増えています。美容室がECサイトを運営して成功させられるのか、悩んでいる方も少なくありません。

目次

美容室のECサイトで販売できる商品とは?

まずは美容室がECサイトを運営する場合、実際にどのような商品を販売できるのか、具体的なアイテムを紹介します

ヘアケアアイテム

美容室が運営するECサイトでは、実店舗でも販売しているヘアケアアイテムを取り扱っている傾向にあります。主なヘアケアアイテムは以下のとおりです。

・シャンプー
・コンディショナー
・トリートメント
・スタイリング剤

お客様が美容室の商品を購入するケースとして、まず美容室で商品を試してから購入を検討することが考えられます。仕上がりや使い心地を確認し、気に入ったら購入することが多いからです。

美容室だけでなくECサイトでもヘアケアアイテムを販売すれば、美容室を利用する予定がないときでも、お客様は欲しいときに商品を気軽に購入できます。その結果、効率良く商品を販売できるため、売上アップにつながるでしょう。

美容室のギフト券

お気に入りの美容室がある方の中には「ギフト券を家族や友人にプレゼントしたい」という方も多く、ギフト券の需要が見込めます。そのため、お得に利用できるギフト券をECサイトで取り扱う美容室も少なくありません。美容室のECサイトで取り扱っているギフト券で利用できる主なサービスは以下のとおりです。

・カット
・カラー
・パーマ
・トリートメント

美容室のECサイトで販売されているギフト券は、家族や友人の誕生日・記念日・母の日・父の日などの贈り物として活用されています。ギフト券をプレゼントされた方が実際に来店し、提供するサービスに満足してもらうことができれば、新規顧客の獲得やリピーターの確保にもつながるでしょう。

美容室がECショップを運営するメリット

美容室がECサイトを運営すると、次のようなメリットが期待できます。

それぞれのメリットを詳しく確認してみましょう。

販売機会のロスを防げる

美容室がECサイトを運営することは、売上の機会損失を防ぐのに有効な手段です。美容室で取り扱っているヘアケアアイテムは消耗品として使用されるため、自宅の在庫がなくなるタイミングに合わせて購入するお客様が多い傾向にあります。

実店舗だけで販売した場合、ヘアケアアイテムを購入する目的で美容室に来店するのは手間がかかるため、お客様の中にはドラッグストアやホームセンターなどの身近な場所で別の商品を購入する方も少なくありません。

ECサイトがあれば商品購入のために来店する手間がなくなり、欲しいアイテムをいつでも気軽に購入しやすくなるでしょう。また、ECサイトは365日24時間の販売が可能なため、販売機会のロスを防ぐことができます。

商品の魅力を伝えやすい

美容室がECサイトを運営すれば、商品の魅力をより詳しく伝えられます。美容室でヘアケアアイテムを販売する場合、限られた時間の中で商品の説明やアピールをすることになるでしょう。美容師は日常会話をしてお客様とコミュニケーションを取ることも大切です。会話の中で商品の説明に多くの時間をかけることは難しいかもしれません。また、施術中の時間を利用して商品の説明ばかりしてしまうと、お客様に不快感を与えてしまう恐れがあります。

ECサイトであれば商品ページに商品の画像や魅力をテキストで掲載できるため、お客様に商品の魅力が伝わりやすいでしょう。商品のアピールをECサイトに任せることで、スタッフは来店したお客様の施術に集中できます。

美容室がECサイトを運営するデメリット

美容室がECサイトを運営するメリットは多いものの、以下のようなデメリットも考えられます。

美容室がECサイトを運営するデメリットを理解することで、何に注意すれば良いのかを知るヒントになるため、あらかじめ確認しておきましょう。

ECサイトの構築・更新に手間や時間がかかる/h3>

美容室がECサイトを運営するデメリットとして、ECサイトの構築・更新に時間や手間がかかることが挙げられます。ECサイトの構築には、画像の選定・テキストの作成・レイアウトの作成などの作業が必要です。

ECサイトの構築経験がない場合、全ての作業をするまでに長い時間がかかることが予想されます。また、ECサイトの構築後は定期的な更新をしなければなりません。例えば、新商品の情報を登録する、お客様がより使いやすく分かりやすいデザイン・構成を見直すことなどが挙げられます。

ECサイトを簡単に構築できるサービスもありますが、運営するためにはサイト運営の知識を持つ人材が不可欠です。いずれにしても、ECサイトを一から作成して管理し、継続的に運営していくには手間や時間がかかることを理解しておきましょう。

商品の在庫管理が複雑になる

美容室とECサイトの両方でヘアケアアイテムを販売する場合、それぞれの在庫管理が必要です。美容室とECサイトの在庫管理を一括して行うと、どちらかに商品ロスを招いてしまうことがあるからです。

例えば、ECサイトでヘアケア商品を販売しすぎてしまい、美容室で販売できる商品がなくなってしまう可能性が考えられます。反対にECサイトで商品ロスが起きると、商品を入荷するまでに時間がかかるため注文をキャンセルされるかもしれません。美容室がECサイトを運営する場合は、美容室とECサイトの在庫管理はそれぞれで行い、適正な在庫数を確保しておくことが大切です。

商品の梱包・発送業務が必要になる

対面販売する場合は、商品を袋に入れてその場でお客様にお渡しできます。一方でECサイトの商品を販売する際は、注文を受けた後の梱包・発送業務の手間が必要です。ECサイトでは商品をきちんと梱包し、発送の手続きをしなければなりません。

梱包作業は、発送中に商品が破損したり傷が付いたりしないように梱包材を詰めて丁寧に行う必要があります。発送作業では、お客様の名前や指定された住所を伝票に記載し、郵便局や宅配業者に配送依頼をすることが必要です。ECサイトで商品を販売する場合は美容室の業務に加えて、商品の梱包・発送作業が必要なため、これまで以上に業務の負担が増える可能性があるでしょう。

ECサイトの運営で成功する美容室のポイント

ECサイトの運営に美容室が成功するポイントとして下記の内容が挙げられます。

それぞれ詳しく紹介するので参考にしてみてください。

クローズドマーケットの仕組みがある

ECサイトの運営に成功している美容室ではクローズドマーケットの仕組みをうまく利用しています。クローズドマーケットとは、顧客専用のパスワードでのログインが必要なECサイトのことです。美容室で販売される商品はサロン専売のものがほとんどであり、サロン専売の商品は一般販売ができません。誰でも自由にログインできるECサイトを構築した場合、サロン専売の商品を売ることができないのです。

クローズドマーケットの仕組みを持つECサイトを構築すれば、サロン専売の商品も販売できます。サロン専売の商品を販売できれば、ECサイトで取り扱える商品のラインナップを増やせるため、売上拡大につなげられるでしょう。

プライベートブランドの商品がある

プライベートブランドとは、自社のオリジナル商品のことです。プライベートブランドはその美容室でしか手に入れられないため、希少価値が高まります。

サロン専売の商品はすでに販売価格が決まっており、仕入原価や梱包・発送にかかるコストを差し引くとわずかな利益しか残りません。一方でプライベートブランドがある美容室は自社オリジナル商品の販売価格を自由に設定できるため、大きな利益を得られる可能性が高まります。利益率の高いプライベートブランドの商品を販売することも重要なポイントです。

お得なクーポン・ポイントサービスを導入している

ECサイトの運営に成功している美容室では、商品を購入してくれたお客様にお得なクーポンやポイントを付与できるサービスを導入しています。クーポンやポイントを付与することでお客様によりお得感を与えられるでしょう。

クーポンやポイントは次回の買い物で使用できるため、リピーターを増やす施策として有効な手段です。クーポンやポイントの付与をECサイトの会員に限定すれば、スムーズな形で会員登録に誘導でき、効率良く多くの顧客情報を取得

まとめ

美容室がECサイトを運営することで、ヘアケアアイテムやギフト券などを効率良く販売できます。ただし、ECサイトの構築や在庫管理、梱包・発送業務に手間や時間がかかることを理解しておくことが大切です。できるだけ手間をかけずにECサイトを運営するなら、BeautyMeritの利用をおすすめします。

BeautyMeritは、美容室専用の公式オリジナルアプリの作成が可能です。一からECサイトを構築・運営するには多くの費用や手間がかかりますが、BeautyMeritなら簡単にアプリ内でECサイトをオープンできます。売上管理もシステム化できるので、美容室とECサイトの運営の業務効率化を図るなら、ぜひ一度ご利用ください。

基本的なサロン管理機能はもちろん
他にはない機能が多数そろっています。

BeautyMeritの
お申し込み・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

03-6277-2658

受付時間10:00〜18:00
平日のみ(土・日・祝はお休みになります)

BeautyMerit紹介動画
BeautyMerit紹介動画