Interview

導入事例インタビュー

業種:

席数:

目的・効果:

事前決済の利用増加で
サロンフローの効率化

ビューティーメリット導入の狙いを教えてください。

新型コロナウイルス対策として、お客様との接触時間短縮や接触回数を減らすために、事前決済を活用できるのではないかと考え、ビューティーメリットを導入しました。また、お会計の時間を削減することでサロンフローの改善を狙いました。

お客様へアプリを促す際、会社全体で取り組んでいる具体的な施策は、どのような内容でしょうか?

全スタッフですべてのお客様へもれなくご案内しました。また、老若男女幅広い顧客層のお客様にご来店いただく店舗で、スマホ操作に不慣れな方も多いので、アプリのインストールから次回の予約まで、お客様が安心できるように、レセプショニストを中心につきっきりでご案内を行いました。

ビューティーメリット運用から、どのくらいの期間で導入成果を感じられましたか?

今までよりも、スタッフがいつでもどこでも予約を把握しやすくなりました。電話予約が減ることでレセプショニストの業務の幅も広がっています。

アプリ予約比率が高まったことで、サロン運営にどのようなメリットが生まれましたか?

導入前に想定していたよりも、ネット予約を苦手としていたお客様が多かったのですが、これまで電話で営業時間中にしか予約出来なかったお客様が、いつでもアプリでご予約頂けるようになりました。また当初意図したように事前決済の利用数が増えるとともに、サロンフローの効率化の効果も現れてきています。

アプリ予約されたお客様からは、どんなお声が一番多いですか?

予約がいつでも取れて便利という声が一番多いと思います。

何故“お客様の囲い込み”は必要だと感じられますか?

セット面で施術が完了した段階で、財布・スマホを取り出す必要なくそのまま出口へご案内できるのは、コロナ対策という安心感だけでなく、お客様にとっても、スタッフにとっても新しい体験になっているかと思います。他店舗にない体験は差別化となりサロンの魅力の一つになると思います。

今後導入を検討されるサロン様への助言を頂きたいのですが、どのようなサロン様がお勧めでしょうか?

アプリ会員を増やしていくという点では、地域密着型店舗のほうがお客様へのご案内はスムーズに行えるかと思います。

KOZO

東京都足立区竹ノ塚6丁目23番13号

おすすめ導入事例インタビュー

事例一覧を見る

BeautyMeritの
お申し込み・お問い合わせ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせ

03-6277-2658

受付時間10:00〜18:00
平日のみ(土・日・祝はお休みになります)