Interview

導入事例インタビュー

業種:

席数:

集客サイトと自社予約を同時管理を目指して

ビューティーメリット導入前の課題はありましたか?

自社予約システムを導入したかったのですが、管理業務が増えることでサロンワークが圧迫されるのではないかという懸念と、集客サイトとの自社予約の平行管理に不安があり、どのように管理するのかが課題となっていました。

ビューティーメリット導入の狙いを教えてください。

お客様を自社予約システムへ囲い込み、次回予約を推進すること。また、集客サイトと自社予約を並行管理する受入れ体制を整備して単価アップを図ることです。

オーナー 田中 英司様

 

お客様へアプリを促す際、会社全体で取り組んでいる具体的な対策は、どのような内容でしょうか?

ご来店されたお客様へプロモーションPOPや、セット面にあるタブレットにて会員登録用の動画を配信して、 アプリをご利用いただくことのメリットを伝えることはもちろんのこと、その場で会員登録していただくことを徹底しています。

セット面にタブレットを設置。アプリのメリットを動画でお伝えするようにした。

 

電話予約からアプリ予約に移行
自然失客を減らす

アプリ予約比率が高まったことで、サロン運営にどのようなメリットが生まれましたか?

自然失客数も減少してきていることで、リピート率が上がってきています。

ビューティーメリット導入前と導入後では、指名予約の比率はどのくらい変化がありましたか?

お客様がネット上で簡単にスタッフの予約状況やシフトが確認できるので、指名がし易くなったとの評価を頂いてます。

ビューティーメリット運用から、どのくらいの期間で導入成果を感じられましたか?

アプリ導入後、既存のお客様に告知を徹底して行い、アプリの登録をして頂きました。導入してから3ヶ月以降は、電話予約だったお客様がアプリでの予約に移行していただいたことで、リピート率が上がっています。またアプリ予約が増えたことで、電話対応にとられる時間を減らすことができています。

iizuka店長 富永健太様、iizukaコンシェルジュ 都丸若菜様

アプリ運用でお客様満足を高めて
リピート率アップ

「アプリを運用して良かった」と感じられますか?

お客様から予約や予約変更が便利になったとの評価を頂き、導入して良かったと感じてます。

ビューティーメリットを導入されてから、サロンスタッフ様からはどんなお声が多いでしょうか?

電話対応の時間や、次回予約の記入などの時間を減らすことができ、その分お客様に携われる時間が作れたことで、接客や施術に注力出来るようになり良かったとの声が出ています。接客と施術に注力できるなった分、リピート率にも反映されていると感じます。

アプリ会員様数が増加しておりますが、会員様に対して、これからどんな施策を 打っていこうとお考えですか?

今後はアプリ内での情報の配信やブログの投稿・スタイル写真のUPなど、アプリを登録いただいているお客様が楽しんでいただけるようにすることです。
 また、店販商品を沢山取り揃えておりますので、アプリからオンラインショッピングが出来るようにして、お客様にご満足いただけるよう努めていきたいです。

今後導入を検討されるサロン様への助言を頂きたいのですが、どのようなサロン様がお勧めでしょうか?

予約管理に困っているサロンはもちろんのこと、囲い込みや単価アップを図りたいサロンは、自社予約・アプリの導入がスピーディーで環境整備が行い易いサービスとなりますのでお勧めです!!

Ifh

群馬県高崎市飯塚町222-3

おすすめ導入事例インタビュー

事例一覧を見る

BeautyMeritの
お申し込み・お問い合わせ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせ

03-6277-2658

受付時間10:00〜18:00
平日のみ(土・日・祝はお休みになります)