Interview

導入事例インタビュー

業種:

席数:

目的・効果:

サロンの効率化とファンづくりを
同時にできる

ビューティーメリット導入の狙いを教えてください。

予約サイトとPOSをつないで、予約管理のわずらしさをなくすのが最初の目的です。

お客様へアプリを促す際、お店全体で取り組んでいる具体的な対策は、どのような内容でしょうか?

集客サイトから新規でご来店されたお客様に、お店の独自のアプリがありますということをお知らせして、その場でQRコード読み込んでいただいています。お客様に断られたことはありません。

ビューティーメリット運用から、どのくらいの期間で導入成果を感じられましたか?

半年弱で囲い込みの効果を感じることができました。
集客サイトから他店にお客様が流れてしまうのを防げるところにメリットを感じています。きちんと自社アプリのご案内をすることによって、コンスタントにご予約を入れていただいております。

アプリ予約比率が高まったことで、サロン運営にどのようなメリットが生まれましたか?

電話がかなり減りました。
レセプションがいない状態でも仕事効率化は非常に良いかと思います。

アプリ予約されたお客様からは、どんなお声が一番多いですか?

「予約がスムーズにできる」というお声をいただいております。

何故“お客様の囲い込み”は必要だと感じられますか?

広告費を削減しながら新規のお客様を集客して、きちんとした接客とアプリを使っての囲い込みができれば必然的に売り上げが上がっていくと思います。
大きな広告を打って一気に集客しても再来率はあまり良くないかと思うので、少ない新規顧客でも囲い込みをしていけばお客様は増えていくと実感しています。

3店舗目を出店しましたが、今後は社会情勢の変化に合わせたサロン運営が必要になると感じています。単価をあげる・動員をかける・顧客にアプローチをするということよりも、うちの店は安心安全ですよということををしっかりやっていくことで結果的に売上が上がります。

来てくださっているお客様に対してはアプローチではなく、サービスの幅をもたせること。今はお客様になにができるかというところでは、安心安全プラスサービスをしっかりとお客様にご提供していく、それが結果的には囲い込みにつながると考えています。
お客様が喜んでくれる 口コミで広がる アプリをすすめてくれる。
その繰り返しですよね。

どんな時に「アプリを運用して良かった」と感じられますか?

アプリを入れたことで予約のPOSへの転記作業がなくなりました。少しの時間の積み重ねが大きな時間のロスになるので、アプリから自動で予約が入ってくるのはスタッフが技術に集中できる時間を守るためにも有効だと思っています。

スタッフ様にお聞きしますが、ビューティーメリット導入により、予約管理などの事務作業の効率に変化はございましたか?

ビューティーメリット導入前はPOSシステムに予約を手入力していて2度手間になっていました。導入後は転記作業がなくなり、業務負担が軽減されました。

美容業界での「働き方改革」は業務効率の削減や次回予約の推進などが挙げられるかと思います。ビューティーメリット導入でお役に立てていますでしょうか?

はい。次回予約にも力を入れています。
今後はECサイトをしっかり動かせれば大きな収益になりそうだと思っています。転勤で他県にお引越しをされたお客様から、店販商品を送ってほしいとご連絡をいただいたことがあって、遠くに行ってしまってもお客様に店販をご購入いただける、お店のファンで居続けてもらう環境が作れるのが嬉しいです。

今後導入を検討されるサロン様への助言を頂きたいのですが、どのようなサロン様がおすすめでしょうか?

集客サイトを使っているサロン様は間違いなく入れた方がいいと思います。レセプションが必要だけどそこまででもないかな、というサロンも予約管理が自動になるのでおすすめです。あとは集客サイトとPOSを別のシステムで入れているところは予約がまとまるので、効率化できるのでおすすめです。
囲い込みという点では、大きなサロンも小さなサロンも必要だと思います。
集客サイトは新規集客にはいいが、それだけだとすみわけができていないので、お客さんに他のサロンに浮気される可能性大きい。ビューティーメリットアプリに囲い込みすれば浮気できない環境が作れます。

Hair make AO

茨城県古河市雷電町9-40

おすすめ導入事例インタビュー

事例一覧を見る

BeautyMeritの
お申し込み・お問い合わせ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせ

03-6277-2658

受付時間10:00〜18:00
平日のみ(土・日・祝はお休みになります)