Interview

導入事例インタビュー

業種:

席数:

目的・効果:

アプリでお客様にお店の情報を
知っていただける

ビューティーメリット導入の狙いを教えてください。

お客様目線では24時間予約が取れる事で利便性の向上。スタッフ目線では電話予約の削減による仕事時間の効率化・予約の記入漏れなど・人為的なミスの削減を狙いとして導入しました。

お客様へアプリを促す際、会社全体で取り組んでいる具体的な施策は、どのような内容でしょうか?

お客様に対してPOPや口頭でのアプリご案内は勿論ですが、デジタル端末に慣れておらず、使い方・ダウンロード方法などがそもそもわからないといったお声もありましたので、カラーの待ち時間など空いている時間を有効に使い、レセプション・アシスタント・スタイリスト問わず、しっかりお客様と向き合って使い方の説明をいたしました。

ビューティーメリット運用から、どのくらいの期間で導入成果を感じられましたか?

導入当初の3ヶ月で、アプリの取得者数が増える事で導入の効果は感じられました。導入して1年でお客様の中でも定着した感覚があります。

アプリ予約比率が高まったことで、サロン運営にどのようなメリットが生まれましたか?

狙っていた電話予約の削減は勿論ですが、アプリ内でご予約を前日までに頂いた方には、当日にメールが届くので、予約を忘れていた・時間を間違えていたなどのチャンスロスを減らせることが出来ました。

アプリ予約されたお客様からは、どんなお声が一番多いですか?

「スタッフの出勤状況が一目でわかるので行く日を調整しやすい」「期間限定メニューなど、お店でやっているキャンペーンなどがわかるのでお得に来店できる」といったお声を頂きます。

何故“お客様の囲い込み”は必要だと感じられますか?

色々な情報があふれ、その分、他店との比較がとてもしやすくなっていて、それは確かにいい面でもあるのですが、まずは、当店の良さ、考え方などをしっかり理解していただけるアプリ(発信できるツール)などを持ち、しっかり発信することでお店に共感して頂く方を囲い込むその必要性があると感じています。

スタッフ様にお聞きしますが、ビューティーメリット導入により、予約管理などの事務作業の効率に変化はございましたか?

電話の対応や予約内容の記入などに取られる時間が無くなり、レジ周りが混雑することなくスムーズに行えています。

理想の美容業界の働き方改革とはどうお考えですか?

お客様目線で見てもスタッフ目線で見ても、スムーズで無理がない事、永続的に行えることだけど、変化に柔軟に対応しないといけないので、ある程度は常に変え続ける必要があると思います、なかなか難しいことですが、、、ゴールは無いと思っています。

ANNIE

茨城県水戸市東原2-4-3

おすすめ導入事例インタビュー

事例一覧を見る

BeautyMeritの
お申し込み・お問い合わせ・資料請求はこちら

お電話でのお問い合わせ

03-6277-2658

受付時間10:00〜18:00
平日のみ(土・日・祝はお休みになります)