サロンの口コミには返信が必要? | サロンの管理システムならビューティーメリット - BeautyMerit -

サロンの口コミには返信が必要?好印象な例文や返信する際の注意点も紹介

公開日:2024年1月12日

美容室やエステサロン、ネイルサロンを運営していると、お客さまからの口コミをインターネット上で目にすることがあります。口コミの中には良い口コミもあれば、悪い口コミもあるでしょう。お客さまからの口コミに対しては、適切な内容とタイミングで返信することが大切です。

本記事では、美容室やエステサロン、ネイルサロンに寄せられた口コミへの返信が重要な理由と、それぞれの返信の例文などを紹介します。

サロンが口コミに返信することが重要な4つの理由

美容室をはじめとしたサロン側が、お客さまの口コミに対して返信した方が良い理由は次のとおりです。

それぞれの理由について詳しく説明していきます。

口コミや返信内容でサロンを選ぶお客さまがいる

口コミや口コミに対しての返信は、お客さまがサロンを選ぶ上での指針の一つとなります。お客さまの中には、口コミやその返信内容をサロン選びのポイントとしている方もいるでしょう。

この傾向はエステサロンに限った話ではありません。消費者庁の「令和4年度消費者意識基本調査」によれば、インターネットでの商品・サービスの予約や購入の際に気を付けることとして、”口コミや評価を判断材料にする”に対し「当てはまる」「どちらかというと当てはまる」と回答した人は84.6%に上ります。この数字は他の項目と比べて最も多く、消費者にとって、口コミや評価が重要な検討材料であることを示しています。(※)。美容業界においても、サロンに寄せられた口コミとその返信で店舗を選ぶという方は、多く存在すると考えられます。

サロンに対する口コミが少ない、口コミ内容がネガティブといった状況の場合は、はお客さまから敬遠されて理由の一つになってしまっているかもしれません。

※参考:消費者庁. 「令和4年度消費者意識基本調査(2 調査結果の概要)」P22.
https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_research/research_report/survey_002/assets/consumer_research_cms201_230613_15.pdf , (2023-10-09).

丁寧な対応をアピールできる

ネガティブな口コミが寄せられた場合であっても、適切に対応することで、誠実さや丁寧さをお客さまにアピールできます。もちろん、ポジティブな口コミに対しても返信することで、サロンのサービスの良さをお客さまにアピールできるでしょう。

本来であれば対応の良さは、サロンに来店してもらわないとお客さまに伝わりづらい魅力です。しかし、口コミに返信することで、真摯な姿勢をアピールすることが可能です。

口コミを書いたお客さまからの信頼を得られる

お客さまがせっかく書いてくださった口コミに対して返信せずにいると、サロンに対して不信感や不満を抱かれる原因となります。お客さまの信頼を得る上でも、口コミへの返信は重要です。

特にネガティブな口コミを放置していると、お客さまの不信感が増してしまうため、早期に対応して信頼を得ましょう。

検索結果が上位に表示される可能性がある

お客さまからの口コミが増えると、サロン名を検索した際の結果が上位に表示される可能性があります。上位に表示されるということは、それまでよりも多くの方の目に留まることも意味しています。

口コミへの返信は、検索した多くのお客さまに丁寧な対応をアピールする機会なのです。

サロンが口コミに返信する際の例文6選

お客さまからの口コミに対する返信は、丁寧な対応のアピールや信頼獲得などのために重要です。適切な対応を取ることで、今まで以上にサロンの評価を向上させられるでしょう。

ここでは、良い口コミ、悪い口コミへの返信例をサロンの種類別に、合計6つ紹介します。

・美容室
・ネイルサロン
・エステサロン

良い口コミへの返信例文3選

お客さまから良い口コミを寄せてもらった場合、最初に感謝の言葉を伝えましょう。次に褒めてもらった点へのこだわりについて簡単に説明します。

なお、こだわりを長々と書いてしまうと、お客さまによっては自慢のように感じてしまうかもしれません。そのため、端的に説明しましょう。

美容室の良い口コミへの返信例文

例えば、美容室でヘアカラーをしたお客さまから良い口コミをもらった場合、次の例文のように返信します。

◯◯様、このたびは当店にご来店いただきありがとうございました。
また、お忙しい中口コミを投稿していただきまして、ありがとうございます。

今回は秋らしいシックなカラーをご希望とのことで、落ち着きのあるブラウンのカラーをご提案させていただきました。気に入っていただけたようでなによりです。

なお、今回はカラーによる髪のダメージを抑えて、色持ちを長引かせるトリートメントを使用しております。トリートメントは◯◯様の髪に関するお悩みに合わせてご提案可能ですので、何かお悩みがありましたらお気軽にご相談ください。

またのご来店を心よりお待ちしています。

お客さまが気に入ったサービスについて返信することで、個別に対応していることを伝えられるでしょう。

ネイルサロンの良い口コミへの返信例文

ネイルサロンに寄せられた良い口コミに対しては次のように返信しましょう。

◯◯様、このたびは当店にご来店いただきありがとうございました。
また、お忙しい中口コミを投稿していただきまして、ありがとうございます。

初めての施術とのことでしたが、ロングネイルがとてもお似合いでした。

今後も〇〇様にぴったりなネイルを一緒にデザインさせていただけると幸いです。

またのご来店を心よりお待ちしています。

エステサロンの良い口コミへの返信例文

エステサロンでお客さまから良い口コミをもらった場合であっても、個別に返信していることが分かるような文章を心掛けましょう。例えば、お客さまから効果を実感しているというお褒めの言葉をもらった場合は、次のように返信します。

◯◯様、このたびは当店にご来店いただきありがとうございました。
また、お忙しい中口コミを投稿していただきまして、ありがとうございます。

効果を感じていただけたようで、大変うれしく感じております。

以前、◯◯様からご相談いただいたお悩みにぴったりなコースもご用意しておりますので、何かあればなんなりとご相談ください。

またのご来店を心よりお待ちしています。

悪い口コミへの返信例文3選

悪い口コミを目にすると、ついつい感情的になり、反論や否定をしたくなるかもしれません。しかし、悪い口コミに対して反論や否定をしてしまうと、口コミを投稿したお客さまだけでなく他のお客さまにも言い訳のように映りかねません。

そのため、悪い口コミへの返信は次のような内容を含めるようにしましょう。

・不快な思いをさせたことへの謝罪
・指摘してもらったことへのお礼
・具体的な改善策

この3つを挙げて、今後同じようなことが起こらないよう伝えることが大切です。

美容室の悪い口コミへの返信例文

美容室に寄せられた悪い口コミに対しての返信例文は次のとおりです。

◯◯様、このたびは当店にご来店いただきありがとうございました。
また、お忙しい中貴重なご意見をいただきまして、誠にありがとうございます。

このたびは◯◯様が希望された仕上がりにならなかったとのことで、ご不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ありませんでした。

いただいたご意見をスタッフに共有させていただきました。

今後同様のことが起こらないよう、お客さまへのヒアリングをより丹念に実施すると同時に、技術の向上にも努めてまいります。

◯◯様の、またのご来店を心よりお待ちしております。

悪い口コミに対しては感謝と謝罪、改善策を伝えて、今後の来店してもらえるようにしましょう。

ネイルサロンの悪い口コミへの返信例文

ネイルサロンに悪い口コミが投稿されてしまった場合は、次のような返信を心掛けましょう。

◯◯様、先日は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

このたびは、スタッフの技術不足により◯◯様にご不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございません。

◯◯様より頂戴した貴重なご意見を基にスタッフ全員で研修を実施し、技術向上に努めてまいります。

お忙しい中貴重なご意見をいただきましてありがとうございました。
またのご利用をスタッフ一同心よりお待ちしております。

エステサロンの悪い口コミへの返信例文

エステサロンの悪い口コミへの返信例文は次のとおりです。

◯◯様、先日は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。
また、お忙しい中貴重なご意見をいただきまして、誠にありがとうございます。

私どもの不手際によりご予約の受付ができておらず、ご不快な思いをさせてしまい大変申し訳ございませんでした。

今回のことをスタッフ全員に共有し、今後はご予約の受付体制の見直しを徹底する所存でございます。

このたびはご迷惑をおかけしてしまったこと、重ねてお詫び申し上げます。
またのご利用をスタッフ一同心よりお待ちしております。

サロン全体で改善に取り組んでいく姿を伝えられると、お客さまの信頼回復につながるでしょう。

口コミに返信する際の5つの注意点

お客さまの口コミに返信する際は、良い口コミか悪い口コミに応じて、内容の変更が必要です。加えて、口コミ内容の良し悪しに関わらず、返信の際は次のような点に注意しましょう。

丁寧な言葉遣いを心掛ける

お客さまの口コミに返信する際は、丁寧で誠実な言葉遣いを心掛けましょう。口コミへの返信を目にするのは、投稿したお客さま本人だけではありません。他のお客さまも目にする可能性があります。

中には、まだお店に行ったことがないものの、お店の利用を検討している方もいるかもしれません。お店からの返信の文章が丁寧でないと、利用を控えてしまう恐れがあります。

口コミを投稿したお客さまだけでなく、他のお客さまにも引き続き利用してもらうためにも、丁寧な言葉遣いで返信しましょう。

読みやすい文章を意識する

お客さまが投稿してくださった口コミへの返信文は、丁寧なだけでなく読みやすさも意識しましょう。例えば、丁寧に考えるあまり漢字が多くなってしまうと、読みづらい文章になってしまいます。誰が読んでも分かりやすい文章で返信するようにしましょう。

スピーディーに返信する

お客さまの口コミへは、投稿から時間が経たないうちに返信することが大切です。スピーディーに口コミに返信することで誠実な対応が伝わるでしょう。スピーディーな返信は口コミ内容に限らず重要です。

特に悪い口コミは、速な返信が必要です。悪い口コミを放置してしまうと、投稿したお客さまはもちろん、他のお客さまからの印象も悪くなってしまいます。

定型文を使用しない

お客さまからの口コミに対しては、定型文を用いずに返信しましょう。口コミの数が多くなると、対応に時間がかかってしまうため、つい定型文で返信してしまうかもしれません。

しかし、毎回全く同じ文章で返信していると、口コミを読まずに返信しているような印象がお客さまに伝わってしまいます。口コミ内容をしっかりと整理して、来店に対する感謝の言葉とともに返信しましょう。

次回の来店につながる一文を盛り込む

お客さまの口コミに返信する際は、次回の来店につながるような一文を盛り込みます。次の施術内容の提案やキャンペーンなどの情報を盛り込んで、お客さまがまた来店したくなるような返信を心掛けましょう。

口コミの返信で、リピーターを獲得できるかもしれません。

ビューティーメリット(BeautyMerit)でお客さまとコミュニケーションを取ろう

美容室やエステサロン、ネイルサロンに寄せられるお客さまからの口コミには、丁寧に返信することが大切です。お客さまの口コミに返信してコミュニケーションを取ることで、信頼関係の構築やリピーターの獲得につながります。

サロンのお客さまとのコミュニケーションにおすすめなのが、ビューティーメリット(BeautyMerit)です。ビューティーメリットでは顧客・予約情報を一元管理できます。

さらに、チャットやポイント機能といったリピーター獲得につながる要素も備わっています。お客さまとのコミュニケーションを通じてリピーターの獲得を検討している場合は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

基本的なサロン管理機能はもちろん
他にはない機能が多数そろっています。

BeautyMeritの
お申し込み・お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

03-6277-2658

受付時間10:00〜18:00
平日のみ(土・日・祝はお休みになります)

BeautyMerit紹介動画
BeautyMerit紹介動画