Beauty Merit

美容室・ヘアサロンの公式スマートフォンアプリが作成可能!

CRESCENDO様

CRESCENDO様

CRESCENDO 店長・マネージャー 薄井千明

運用して売上が何%上がりましたか?
 
5%位です。
具体的な数字より、リピーターへの満足度UP、予約の取りやすさ、スタッフの雇用体系に合わせた設定が出来る事による双方へのメリットが大きいと思います。
 
※伸び率と、その期間を教えて下さい。
 
集客サイトへの依存を回避するため、以前より独自サイトへの誘導を進めて来ましたが、ビューティーメリットですと、スマホアプリが自社の物となり、ブランディングやステータスを感じていただく事により、特に、新規の再来率が上りました。
 
 
サロンスタッフ様の運用してみてのコメント
 
今までは、休みの日や夜間でもブッキング防止のため、個人のスマホなどから予約が入るたびに、各社の予約管理から予約を埋める必要がありました。
ビューティーメリットを導入してからすべて一元化されているので、その必要が無くなり、スタッフ個人の自分の時間を有効に使えるようになったり、管理者として入れ忘れたスタッフへの指導も無くなり、プレッシャーを感じなくなりました。
 
予約枠を指定してあるので、日々のアシスタントやスタッフ数も一元で管理でき、空き時間に予約が入り、効率の良い施術が出来るようになりました。電話予約ですと、予約時間を指定されてお断りしたり予約をずらして頂いたり、スタイリストもレセプションの技量でオーバーワークになる事もあったり、双方に負担がありました。
 
スタイル写真のアップや、ブログまで一元化されているので、営業時間はサロンワークに集中できるのと、各予約サイトでの不均等な掲載が減りました。
 
 
今後、ビューティーメリットを検討されるサロン様へのコメント
 
一番は一元化。現場で働くスタッフの時間を有効に使って頂く。空いた時間は個人の練習などに当てられるというメリットが一番感じられます。
導入後はブッキン問題で、ためらっていた複数サイトへの掲載が可能になりました。